第4回 大社旗争奪野球大会(50才以上)

0

    第4回 大社旗争奪野球大会(50歳以上)

    (北海道日本ハムファイターズ丸亀後援会主催)

     

    2019年10月26日(土) 丸亀市民球場

    «2回戦≫

    1

    2

    3

    4

    5

    6

    7

    合計

    香川シニアクラブ

    0

    0

    0

    0

    0

    0

    2

    2

    瑞祥会爛漫クラブ

    2

    5

    1

    0

    0

    0

    ×

    8

     

    ▽バッテリー

    香川シニアクラブ:網谷 − 佐野

    瑞祥会爛漫クラブ:佐藤 − 香西

    ▽試合時間 1時間30

     

    【観戦記】

    瑞祥会も香川シニアも還暦大会出場選手が三木町から駆けつけ、1日2試合の過酷な試合となった。香川シニアとは、10月19日の四国シニア大会香川県予選の決勝戦で対戦し、久しぶりの勝利で優勝できました。先方もそのリベンジに燃えての対戦と思われたが、先発の網谷選手の不調に、14安打の猛攻で3回までに8得点を取ることが出来ました。大量点にも救われ、ピッチャー佐藤がスイスイと危なげないピッチングを見せてくれました。最終回、疲れが出たところで2点を取られたが、そこから再度踏ん張り、急速が114キロの球で最期を締めてくれました。

     

    IMG_3839.JPGIMG_3840.JPG

    IMG_3774.JPGIMG_3789.JPGIMG_3795.JPGIMG_3798.JPGIMG_3801.JPGIMG_3803.JPGIMG_3804.JPGIMG_3806.JPGIMG_3812.JPGIMG_3813.JPGIMG_3815.JPGIMG_3819.JPGIMG_3832.JPGIMG_3836.JPG

     

     

     

     

    2019年10月27日(日) 丸亀市民球場

    «準決勝戦≫

    1

    2

    3

    4

    5

    6

    合計

    瑞祥会爛漫クラブ

    4

    0

    2

    2

    0

    0

    8

    しらさぎクラブ

      0

    0

    0

    0

    0

    2

    2

    (6回 時間切れ)

    ▽バッテリー

    瑞祥会爛漫クラブ:香西 − 土井

    しらさぎクラブ:古川 − 相田

    ▽試合時間 1時間30

     

    【観戦記】

    しらさぎクラブ(徳島)は、本大会初出場で前日の2回戦では、19:1で勝利しているとのこと。バッテリーの良し悪しがポイントになると、心して試合に臨んだが、初回、相手ピッチャーの乱れに乗じ、猛攻で4点をとり、3、4回にも2点づつとって優位に試合を進めた。(13安打)

    先発の香西もコントロールが良く、攻撃が長いため休み休みのピッチングとなった。やはり、最後に得点されたが、香西本人も納得の出来だったと思う。

     

    IMG_3843.JPG

     

     

    2019年10月27日(日) 丸亀市民球場

    «決勝戦≫

    1

    2

    3

    4

    5

    合計

    愛球会志度

    0

    0

    7

    0

    0

    7

    瑞祥会爛漫クラブ

    2

    0

    0

    0

    1

    3

    (5回 時間切れ)

    ▽バッテリー

    愛球会志度:遠山・木内 − 谷次

    瑞祥会爛漫クラブ:土井・香西 − 香西・土井

    ▽試合時間 1時間30

     

    【観戦記】

    前年度優勝の愛球会志度に、先発ピッチャー土井では、荷が重かったか?3回にノーアウトからのいじめに遭い大量7点を奪われ、アウトカウントが取れずに、香西と交代。最初の約束は、2回までだったが・・・。

    スライダーの制球力をもっとつけなくては。反省!(球速は、104キロまでしか出ませんでした)

    攻撃は、初回相手ピッチャーの乱れから2点を奪うも、3安打では勝てない。相手ピッチャーは、球速はないがカットボールのような、スライダーのような変化球を多投し、フライアウトが多かったように思う。

    この敗戦を糧に、次の四国シニア大会(徳島)に活かそう。

     

    ※驚くことに、本大会を主催されている北海道日本ハムファイターズ丸亀後援会から、優秀選手賞を頂きました。(土井)

    これは、シニア大会(50才以上)にも拘らず、66才の爺さんが1日2試合の中で、キャチャーとピッチャーを務めたことは、他の選手の模範となると感じて頂いたからだと思っています。感謝しています。

    ただ、前日も2試合していたのだが・・・。

     

     

    IMG_3890.JPGIMG_3884.JPGIMG_3887.JPGIMG_3889.JPG

    IMG_3894.JPGIMG_3893.JPGIMG_3892.JPGIMG_3897.JPGIMG_3899.JPGIMG_3904.JPGIMG_3907.JPGIMG_3911.JPGIMG_3914.JPG

    IMG_3847.JPGIMG_3850.JPGIMG_3858.JPGIMG_3861.JPGIMG_3863.JPGIMG_3872.JPGIMG_3875.JPGIMG_3883.JPG


    第18回 香川県還暦軟式野球大会(60才以上)

    0

      第18回 香川県還暦軟式野球大会

       

      2019年10月26日(土)  三木町総合運動公園野球場

      «準決勝戦≫

      1

      2

      3

      4

      5

      6

      合計

      香川シニアクラブ

      1

      0

      0

      0

      3

      1

      5

      瑞祥会爛漫クラブ

      7

      1

      0

      1

      0

      0

      9

      (6回 時間切れ)

      ▽バッテリー

      香川シニアクラブ:佐野・井上 − 日根野谷・佐野

      瑞祥会爛漫クラブ:榎 − 土井

      ▽二塁打:青木、北西(瑞)

      ▽試合時間 1時間30

       

      【観戦記】

      本26日は、2大会(還暦大会と大社旗争奪野球大会)が重なり、瑞祥会・香川シニアの両チームの対戦が三木町と丸亀で実施されることとなり、お互いメンバー構成が難しい一日となった。

      そのためか、香川シニアの先発ピッチャーが捕手の佐野選手となり、ピッチャーの乱れに乗じて初回7点を取らして頂いた。後半、ピッチャー榎の疲れが見え、得点されたが、大量点に救われ勝利となった。

       

       

      «決勝戦≫

      1

      2

      3

      4

      5

      合計

      瑞祥会爛漫クラブ

      0

      0

      0

      0

      0

      0

      詫間シニアクラブ

        5

      1

      1

      2

      ×

      9

      (5回 時間切れ)

      ▽バッテリー

      瑞祥会爛漫クラブ:出口・内海・土井 − 土井・内海

      詫間シニアクラブ:糸川 − 高木

      ▽二塁打:糸川(詫)

      ▽試合時間 1時間30

       

      【観戦記】

      準決勝で出場していた5名が、大社旗争奪野球大会(丸亀レグザム球場)に出場で抜けたため、あまり試合に出場されていない67歳以上のメンバーで補充した。結果は、上記のとおりだったが、先輩のプレーに全員が声援し、敗戦だったが何か楽しく試合が出来たように感じました。

      今後は、古稀(68歳以上)の試合も検討していきます。

       

      <決勝戦を終えて>

      IMG_3757.JPGIMG_3758.JPGIMG_3759.JPGIMG_3761.JPGIMG_3762.JPGIMG_3764.JPGIMG_3767.JPGIMG_3768.JPG

       

      白血病と戦っている相手チームの先輩選手に励ましの言葉を・・・。

      IMG_3770.JPGIMG_3772.JPG


      第1回 四国シニア軟式野球大会香川県予選(準決勝・決勝)

      0

        第1回 四国シニア軟式野球大会香川県予選

        2019年10月19日(土)  三木町総合運動公園野球場

        «準決勝戦≫

        1

        2

        3

        4

        5

        合計

        瑞祥会爛漫クラブ

        2

        1

        1

        0

        0

        4

        本気豚食S52

        0

        0

        0

        0

        4

        4

        (5回 時間切れ 瑞祥会爛漫クラブ 抽選勝ち)

        ▽バッテリー

        瑞祥会爛漫クラブ:北西・森山 − 森山・北西

        本気豚食S52:古田・粟田 − 粟田・大西

        ▽三塁打:古田(本)

        ▽試合時間 1時間30

         

        【観戦記】

        相手先発投手のスローボールを打ちあぐねながらも初回に2点、2・3回に1点ずつ加点し、4点をリードして優位に試合を進めていたが、時間切れ寸前に同点に追いつかれ、からくも抽選で決勝にコマを進めた。

         

        1回、四球で出塁した1番青木が盗塁し、2番藤井の投手前のバントが内野安打となると同時に捕球した投手の一塁への悪送球であっさりと先制。三盗した藤井と3番井上のX攻撃でセカンドゴロとなる間に藤井が生還して2点をリードした。

        2回は二死から四球で出塁し盗塁した藤井を井上のレフト前に落ちるテキサスヒットで1点を追加、3回も四球の7番橋本を8番高嶋が送り、大嶋四球の二死1・2塁から1番青木のセンターフライが落球を誘い、ノーヒットで1点を加えた。

        先発北西は5番・6番に2安打ずつ許しながらも上位打線を完ぺきに抑え、4回まで無失点に抑えたが、疲れの見え始めた5回裏に先頭の10番打者に四球を与えたところでバッテリーが入れ替わり、森山が登板した。1番を打ち取ったが、パスボールと2番の四球・盗塁で2・3塁とされ、3番の何でもないゴロをサードが後逸して1点を返され、4番のレフトオーバーの三塁打で1点差と迫られた。続く5番の初球にパスボールで同点に追いつかれ、ヒットとパスボールで一死2塁の大ピンチで当たっている6番を迎えたが、ライトフライに打ち取り、2塁走者のまずい走塁のお蔭で併殺となり、何とか同点で時間切れ抽選に持ち込んだ。

        相手をなめたわけではないが、緩い球にタイミングが合わず、単打2本の3回以降はノーヒットに抑えられ、追加点を奪えなかったのが響いて大苦戦となった。

         

         

         

        «決勝戦≫

        1

        2

        3

        4

        5

        6

        7

        合計

        香川シニアクラブ

        0

        0

        0

        0

        0

        1

        0

        1

        瑞祥会爛漫クラブ

        0

        0

        0

        2

        0

        0

        x

        2

         

        ▽バッテリー

        香川シニアクラブ:網谷 − 佐野

        瑞祥会爛漫クラブ:佐藤 − 土井

        ▽試合時間 1時間30

         

        【観戦記】

        香川県ねんりん軟式野球秋季大会準決勝でも敗れ、連敗が続いている香川シニアクラブとの四国大会出場をかけた決勝戦となった。

        両先発投手の安定したピッチングが続き、両者無得点で迎えた4回裏、先頭の2番藤井がバットの先端で打った変則打球を投手が捌けず内野安打で出塁し盗塁。3番井上の四球で1・2塁としたところで、一死から5番安西のライト前ヒットで1点先制、二死から7番橋本の三遊間を破るヒットで2点目を奪った。

        2点リードで迎えた6回表、一死から1番のサードゴロを1塁悪送球で生かして盗塁され、2番は三振に打ち取ったが、3番の二塁ベース付近に上がった小フライを二塁手がグラブに当てながら大きくはじき、二塁走者の生還を許して1点差となった。打者走者も二塁に進み、一打同点のピンチとなったが、4番をピッチャーフライに打ち取り、7回も一死から内野安打を許したが後続を断って、久々に香川シニアクラブに勝利した。

        これで、11月10日(日)に徳島で開かれる第1回四国シニア軟式野球大会に香川県代表として、出場することが決まった。


        第3回 おじいちゃんの甲子園 最終選抜大会(奈良県橿原市)

        0

          第3回 おじいちゃんの甲子園 最終選抜大会

          2019年10月11(金)  佐藤薬品スタジアム

          «本選出場決定戦≫                                    

          1

          2

          3

          4

          5

          合計

          奈良マスターズ

          0

          0

          2

          2

          0

          4

          瑞祥会爛漫クラブ

          2

          0

          2

          2

          ×

          6

          (5回 時間切れ)

          ▽バッテリー

          奈良マスターズ:寺岡・北邨 − 吉川

          瑞祥会爛漫クラブ:出口・内海 − 土井

          ▽二塁打:安田(奈)北西×2・高橋(瑞)

          ▽試合時間 1時間30

           

          【観戦記】

          近畿圏への直撃は免れたが、大型台風接近の不穏な雲行きの中、本選出場決定戦に臨んだ。

          初回、先発出口が3番にヒットを許しながらも、土井キャノン炸裂で3人で切り抜けた裏の攻撃、四球で出塁した2番井上が盗塁し、4番北西のライトスタンドにワンバウンドで入るエンタイトルツーベースで先制。続く5番長尾の三遊間を抜くヒットで北西が生還し、幸先よく2点をリードした。

          3回表、9番の三遊間の鋭いゴロをサード長尾がダイビングし好捕したが、すぐに立ち上がれず内野安打とし、10番の送りバントと11番の内野安打と盗塁で一死2・3塁なったところで1番に痛恨のワイルドピッチで1点を返され、四球を与えたところで内海の登板となった。しかし、続く2番にセンター前に落とされ、同点に追いつかれた。

          同点となった直後、二死から3番土井が投手後方に落ちる内野安打で出塁し、4番北西がまたしてもライトスタンドにワンバウンドで打ち込み(エンタイトルツーベース)1点、5番長尾もレフト前に落として2点をリードしたが、4回表に一死2・3塁から7番にセンター右の2塁打を許し、再び同点に追いつかれた。

          リードしては追いつかれる苦しい展開だったが、4回裏の先頭橋本が死球で出塁し、想定外の盗塁から8番高橋が左中間に2塁打を放ち1点、続く河野のピッチャーゴロを3塁に悪送球し、2塁ランナー高橋が生還して再度2点をリードした。

          時間切れ最終回の宣告があった5回表を内海が3人で打ち取り、からくも「第3回おじいちゃんの甲子園マスターズover60」(2019年11月26日(火)〜28日(木):ほっともっとスタジアム神戸で開催)に参加できることとなった。

           

           

          IMG_1667.JPGIMG_1657.JPGIMG_1658.JPGIMG_1659.JPGIMG_1661.JPGIMG_1662.JPGIMG_1663.JPGIMG_1664.JPG


          第1回 四国シニア軟式野球大会香川県予選

          0

            第1回 四国シニア軟式野球大会香川県予選

            2019年10月5日(土)  牟礼中央公園野球場

            «1回戦≫

            1

            2

            3

            4

            5

            6

            合計

            瑞祥会爛漫クラブ

            4

            0

            0

            0

            0

            2

            6

            新塩屋町体協

            0

            0

            0

            0

            2

            0

            2

            (6回 時間切れ)

            ▽バッテリー

            瑞祥会爛漫クラブ:佐藤 − 土井

            新塩屋体協:大石 − 鎌田

            ▽二塁打:山口・青木・佐藤(瑞) 高濱(新)

            ▽試合時間 1時間40

             

            【観戦記】

            昨年の高松市民早朝野球大会シニア準々決勝戦で2安打完封負けを喫した投手との対戦となったが、初回に1番山口がいきなり左中間を破る二塁打で出塁し、パスボールで三進した後、2番藤井とのX攻撃で先制した。一死後、4番DH青木のレフト線の二塁打で1点を追加し、5番土井の四球とワイルドピッチで2・3塁となったところで、またしても6番安西とのX攻撃が成功。続く7番橋本の想定外のセンター前ヒットで初回に苦手投手から一挙4点をリードした。

            守っては先発佐藤が快調に飛ばし、4回までノーヒットに抑えていたが、5回裏無死からサードエラーと送りバントが内野安打となり、直後のワイルドピッチで無死2・3塁のピンチを迎えた。その後打者はサードゴロに打ち取ったが、一塁への送球の間に二塁走者の生還も許し、2点差に迫られた。

            時間切れ間近となった6回表、一死から9番大嶋がレフト前ヒットで出塁し、10番佐藤がレフト線二塁打で1点を追加、二死後に2番藤井のライト前ヒットでもう1点加え、再び4点差として快勝した。

             

            次の試合は、10月19日(土)10:40から、三木町総合運動公園野球場で「本気豚食S52」との準決勝戦となる。勝てば、同日の昼から決勝戦(愛球会志度と香川シニアの勝者との対戦)。

             

            また、10月20日(日)には、香川県還暦軟式野球大会も実施されます。


            第10回香川県ねんりん軟式野球秋季大会(55才以上) 準決勝

            0

              第10回 香川県ねんりん軟式野球秋季大会 準決勝戦

              2019年9月16日(月)  香川県営第2球場

              «準決勝戦≫

              1

              2

              3

              4

              5

              6

              7

              合計

              香川シニアクラブ

              0

              2

              0

              1

              0

              0

              1

              4

              瑞祥会爛漫クラブ

              2

              0

              0

              0

              1

              0

              0

               

              ▽バッテリー

              香川シニアクラブ :網谷 − 佐野

              瑞祥会爛漫クラブ:香西 − 土井

              ▽三塁打:堀(香)

              ▽二塁打:森・井上(香)

              ▽試合時間 1時間30

               

              【観戦記】

              2017年11月以来、シニアでは4連敗している香川シニアとの対戦となり、加藤監督から「網谷攻略」の激が飛んで試合に臨んだが・・・。

              1回表を三者凡退に打ち取り、裏の攻撃で1番青木が三塁強襲ヒットで出塁して2番藤井の絶妙のバントが内野安打となり、3番香西の三遊間を破るヒットでいきなり無死満塁の「網谷攻略」の大チャンスを迎えた。続く4番森山のショートゴロでは本塁憤死となったが、5番橋本のサードゴロの間に1点を先制し、土井の死球の後、7番安西のレフト前ヒットで1点を追加した。

              しかし、2回表、4番にライト線の2塁打と5番にレフト前に運ばれ、一死2・3塁となったところで7番に左中間に2塁打を打たれ、同点に追いつかれた。

              その後1点ずつを加点して迎えた7回の表、四球で出塁した先頭の9番を犠打と盗塁で3塁に進められ、四球を許した1番にも盗塁された二死2・3塁から3番にライト前に運ばれた。2点目は中継で阻止したが決勝点となる1点を許し、対香川シニア戦5連敗となった。

               

              IMG_3584.JPGIMG_3687.JPGIMG_3649.JPGIMG_3648.JPGIMG_3634.JPGIMG_3633.JPGIMG_3632.JPGIMG_3630.JPGIMG_3601.JPGIMG_3593.JPGIMG_3738.JPGIMG_3663.JPGIMG_1629.JPGIMG_3753.JPG

              IMG_1633.JPGIMG_1631.JPG

               


              第10回香川県ねんりん軟式野球秋季大会(55才以上)

              0

                第10回 香川県ねんりん軟式野球秋季大会 準々決勝戦

                2019年9月14日(土)  香川県営第2球場

                «準々決勝戦≫

                1

                2

                3

                4

                5

                合計

                瑞祥会爛漫クラブ

                1

                3

                0

                2

                2

                8

                詫間シニアクラブ

                1

                0

                0

                0

                0

                1

                (5回 時間切れ)

                ▽バッテリー

                瑞祥会爛漫クラブ:北西・出口・森山・土井 − 土井・森山

                詫間シニアクラブ:岡崎・林 − 高木

                ▽試合時間 1時間30

                 

                【観戦記】

                一回表、2番大嶋が四球で出塁し、二死2塁から4番長尾の見たことのない綺麗なライト前ヒットで先制した。その裏に先頭打者にセンター前に運ばれ、2つのワイルドピッチで同点にされたが、すぐさま2回表に一死から8番山口の内野安打と9番河野の四球に足を絡めて2・3塁となった後、1番高嶋のレフト前ヒットで2点を追加し、3番土井もセンター前ヒットで続いて3点のリードを奪った。

                その後も先週の日曜日の練習で特訓した「プロジェクトX」を駆使して、4回・5回に2点ずつを追加して大量リードを奪った。

                守っては、2回裏に先発北西が突然乱れて2死満塁の大ピンチを迎え、急遽リリーフした出口が打ち取ったファースト後方に落ちそうな小フライをライト井上が好捕して無失点に抑えたのが大きかった。その後は、森山・土井と小刻みな継投で粘り強い詫間シニア打線を抑え、快勝した。

                 

                IMG_1429.JPGIMG_1431.JPGIMG_1436.JPGIMG_1443.JPGIMG_1447.JPGIMG_1452.JPGIMG_1458.JPGIMG_1467.JPGIMG_1470.JPGIMG_1473.JPGIMG_1481.JPGIMG_1485.JPGIMG_1497.JPGIMG_1506.JPGIMG_1514.JPGIMG_1524.JPGIMG_1526.JPGIMG_1541.JPGIMG_1549.JPGIMG_1554.JPG


                第59回高松市民早朝野球大会 シニア部決勝戦

                0

                  第59回 高松市民早朝野球大会 シニア部

                  2019年8月18日(日)  香川県営球場

                  «決勝戦≫

                  1

                  2

                  3

                  4

                  合計

                  栗林体協

                  2

                  0

                  0

                  4

                  6

                  瑞祥会爛漫クラブ

                  0

                  0

                  4

                  0

                  4

                  (4回 時間切れ)

                  ▽バッテリー

                  栗林体協:辰亥 − 倉石

                  瑞祥会爛漫クラブ:佐藤 − 香西

                  ▽三塁打:滝(瑞)

                  ▽二塁打:高畑・森田(栗)

                  ▽試合時間 1時間20

                   

                  【観戦記】

                  「オールドの仇をシニアで・・・」と意気込んで県営球場に乗り込み、宿敵栗林体協シニアと対戦したが・・・。

                  2対4とリードして迎えた4回表、8・9番打者に内野安打と三遊間を抜かれて一死1・2塁となり、1番の打ち取った平凡なサードゴロが内野安打(公式記録は・・・)となって、満塁の大ピンチを招いた。続く2番のまたも何でもないゴロが、三遊間が交錯してレフト前に転がる間に2者が生還して同点に追いつかれた。その後、重盗で二死2・3塁となったところで、4番にライト線を破る2塁打を打たれ、逆転を許してしまった。

                  1回表は1番に粘られた挙句にライト前に運ばれ、2番のグリップエンドに当たるピッチャーゴロで2塁に進められ、3番のサードゴロエラー(公式記録は内野安打)で先制を許した。その後、二死2塁から5番のサードゴロエラー(公式記録は内野安打)と6番のセンター前ヒットで2点目を許した。

                  打線は過去にノーヒットノーランを食らった左腕を打ちあぐねていたが、3回裏に9番佐藤がレフトの落球で出塁し、1番山口のサードゴロ悪送球で1・3塁となったところで、2番滝がセンターオーバーの3塁打で同点に追いついた。その後、3番香西のライト前ヒットで滝を迎え入れ、ライトの後逸で3塁に進塁した後、4番森山のファーストゴロで2点のリードを奪ったが、4回表に逆転を許してしまった。

                  相手のエラーも多く、楽勝していてもおかしくない試合展開だったが、スクイズの失敗などちぐはぐな攻撃もあって、シニア5年ぶりの優勝を逃した。

                   

                  IMG_1.JPGIMG_13.JPGIMG_3468.JPGIMG_3471.JPGIMG_3474.JPGIMG_3487-3.JPGIMG_3490.JPGIMG_3491.JPGIMG_3492.JPGIMG_3514.JPGIMG_3516.JPGIMG_3530.JPGIMG_3531.JPGIMG_3534.JPGIMG_3539.JPGIMG_3543.JPGIMG_3544.JPGIMG_3549.JPGIMG_3551.JPGIMG_3554.JPGIMG_3557.JPGIMG_3563.JPGIMG_3563-1.JPGIMG_3564.JPGIMG_3574.JPGIMG_3576.JPG

                   

                  1566259988834.jpg1566259995118.jpg


                  第59回 高松市民早朝野球大会結果 オールドシニア(3)

                  0

                     

                    第59回 高松市民早朝野球大会 オールドシニア

                    2019年7月27日(土)  国分寺球場

                     

                    «準決勝戦≫

                    1

                    2

                    3

                    4

                    5

                    合計

                    瑞祥会爛漫クラブ

                    2

                    0

                    0

                    0

                    2

                    4

                    栗林体協

                    0

                    1

                    0

                    0

                    5

                    6

                    (5回 時間切れ)

                     

                    ▽バッテリー

                    瑞祥会爛漫クラブ:出口・内海 − 土井

                    栗林体協:森田 − 倉石

                    ▽試合時間 1時間20

                     

                    【観戦記】

                    台風の影響で、それまで雲に隠れていた太陽が急に顔を出し、試合の流れが一気に変わってしまった。

                    4対1とリードして迎えた5回裏、ショートフライを弾いて出塁を許し、二死2塁から9番のセンターフライもグラブにあてながら落球して1点。1番に死球と2番の投手後方の内野フライをまたしても見失い満塁とされたところで、ワイルドピッチと3番・4番に連打を浴びて一挙に計5点を奪われ、時間切れ逆転負けとなった。

                    序盤は1回表、一死満塁から5番井上のセンター前のテキサスヒットと6番高橋のセンターへの犠牲フライで2点を先制し、先発出口が3回を1点に抑えた。5回表も一死1・2塁から3番北西のセンター前ヒットと5番井上のライト前ヒットで2点を追加して優位に試合を進めていたが、最後に浮足立ってしまい、宿敵栗林体協に早朝野球で4年ぶりに敗れる結果となった。

                     

                    残念!! 早朝野球オールドシニアの部、4連覇の夢破れる。

                    ≪ 決勝戦に出るシニアチームよ、優勝目指してがんばってくれ〜 ≫

                     

                    IMG_3381.JPGIMG_3382.JPGIMG_3384.JPGIMG_3394.JPGIMG_3397.JPGIMG_3401.JPGIMG_3407.JPGIMG_3408.JPGIMG_3416.JPGIMG_3419.JPGIMG_3435.JPGIMG_3445.JPGIMG_3446.JPGimage[2].jpg


                    第7回宇陀市長杯まちおこし還暦野球大会(奈良県)

                    0

                      昨年11月に出場した「おじいちゃんの甲子園大会」の今年の出場を目指して、奈良県の予選大会に参加した。雨の影響で、14日の実施が15日に変更となり、ホテルをキャンセルして日帰りの参加となった。片道4時間以上の移動で、老人には厳しい大会となったが、先輩ピッチャーの頑張りでブロック優勝ができた。感謝です!!!

                      この優勝で、「おじいちゃんの甲子園大会」最終予選に出場できることとなった。10月開催予定。

                      (奈良県宇陀市は、還暦野球のまちとして、「おじいちゃんの甲子園大会」を主催しています。)

                       

                      第7回 宇陀市長杯まちおこし還暦野球大会(奈良県)

                      2019年7月15日(月)  宇陀市総合運動場

                       

                      «準決勝戦≫

                       

                       

                      1

                      2

                      3

                      4

                      5

                      6

                      7

                      合計

                      奈良マスターズ

                      0

                      0

                      0

                      0

                      0

                      0

                      0

                      0

                      瑞祥会爛漫クラブ

                      2

                      0

                      1

                      1

                      0

                      0

                      ×

                      4

                       

                      ▽バッテリー

                      奈良マスターズ  :寺岡 − 吉川・東尾

                      瑞祥会爛漫クラブ:出口・六条・内海 − 土井

                      ▽二塁打 岡本(奈)北西・森山・前田・大嶋・長尾(瑞)

                      ▽試合時間 1時間 45

                       

                      【観戦記】

                      雨の影響で1日順延となったため、3位決定戦なしのトーナメント戦となった。

                      久々の先発となった出口は1回表、簡単に二死を取った後、3番にライトオーバーのエンタイトルツーベースを許したが、4番をサードゴロに仕留め、無失点で切り抜けた。その裏、二死から3番土井がレフト前ヒットで出塁し、盗塁の後4番北西の左中間エンタイトルツーベースと続く5番長尾のレフト前ヒットで2点を先制した。

                      2回、3回と若干ちぐはぐな攻めが続いたが、またしても土井のヒットで1点を追加し、4回も二塁打で出塁した長尾を外野エラーで迎え入れ、貴重な追加点を貰った。

                      守っては出口が2回・3回を1安打に抑え、4回から登板した六条も4回・5回を3人ずつで打ち取り、6回は単打3本を打たれながら無失点に抑えた。最終回は内海が3人で締めくくり、完封リレーで勝利した。

                       

                      **********************************************************

                       

                      «決勝戦≫

                       

                       

                      1

                      2

                      3

                      4

                      5

                      6

                      合計

                      白山還暦野球クラブ

                      0

                      0

                      3

                      0

                      0

                      0

                      3

                      瑞祥会爛漫クラブ

                      0

                      0

                      0

                      1

                      1

                      2

                      4

                      (6回時間切れ)

                       

                      ▽バッテリー

                      白山還暦野球クラブ:西田 − 小池田

                      瑞祥会爛漫クラブ  :榎・内海 − 土井

                      ▽二塁打 西田・松本(白)高橋・内海・青木・土井(瑞)

                      ▽試合時間 1時間 40

                       

                      【観戦記】

                      時間切れ最終回を2対3と1点リードされて迎えた6回裏、一死から1番青木がライト右への二塁打で出塁し、内野ゴロで3塁に進んだ後、3番土井の左中間を破る起死回生の二塁打で同点に追いついた。続く4番北西の強い当たりのショートゴロを遊撃手がファンブルし、慌てて1塁に送球したが悪送球となり、土井が逆転サヨナラの本塁を踏んだ。同期3人の活躍で今年度の「おじいちゃんの甲子園」大会出場に望みを繋いだ。

                      試合は、出塁を許しながら、3度の盗塁阻止(土井キャノン炸裂)もあって、粘り強く無失点に抑えていた先発榎が3回に捕まり、リリーフした内海も2本の長打を浴びて3点を先行されたが、4回以降は立ち直り、ノーヒットに抑えたのが大きかった。

                      (昨年、滋賀県の大会で逆転負けをしたチームに、借りを返した結果となった)

                       

                      *********************************************************

                       

                                                【早朝5時に高松を出発/10時40分試合開始予定】

                      IMG_3306.JPG 

                      【15日に延期で2チームが不参加となった】

                      IMG_3309.JPGIMG_3310.JPGIMG_3312.JPGIMG_3313.JPG

                                                              【本日1試合目の先発バッテリー】

                      IMG_3321.JPG    IMG_3324.JPG 

                       

                      【対 奈良マスターズ】

                      IMG_3330.JPGIMG_3333.JPG

                       

                      奈良の投手は、「おじいちゃんの甲子園大会」の理事長で74才の寺岡さんです。

                      なんと完投されました。凄い!!

                      IMG_3337.JPG

                       

                      我がチームの先発は、以前このグラウンドで快投を見せた相性のいい出口先輩です。

                      この試合も頑張ってくれました。

                      IMG_3334.JPG

                      IMG_3344.JPGIMG_3348.JPGIMG_3349.JPGIMG_3342.JPG

                       

                       

                      【対 白山還暦野球クラブ

                      IMG_3351.JPGIMG_3354.JPGIMG_3356.JPG   IMG_3357.JPG

                       

                      IMG_3362.JPG

                                IMG_3363.JPG

                       

                      66835257_2327997773949468_8598830736285368320_o[1].jpg66648998_2327997067282872_3538908431765209088_o[1].jpg

                       

                       

                       

                                       【帰りのバスから見た、瀬戸の夕日】

                                 IMG_3379.JPG

                       



                      最新記事へ戻る

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << July 2020 >>

                      selected entries

                      archives

                      recent comment

                      • 第2回 おじいちゃんの甲子園 マスターズover60  (瑞祥会爛漫クラブ出場)
                        伊藤良春
                      • 第3回おじいちゃんの甲子園選抜大会(奈良県 宇陀市)
                        伊藤 良春
                      • 第3回おじいちゃんの甲子園選抜大会(奈良県 宇陀市)
                        sato

                      links

                      profile

                      書いた記事数:87 最後に更新した日:2020/07/04

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM