第12回 西日本生涯還暦野球大会(徳島県阿南市)

0

    本大会は、今年の「おじいちゃんの甲子園」大会出場への予選会でもあるので、ブロック優勝(4チーム)を目指して臨んだ試合だった。しかし・・・。

     

    第12回 西日本生涯還暦野球大会(徳島県 阿南市生涯野球連盟 主催)

     

    平成31年4月20日(土)  豊饒の杜グラウンド(那賀町) 11時20分〜

     

    (60才以上)

    1

    2

    3

    4

    5

    6

    合計

    那賀フレンズ

    0

    0

    瑞祥会爛漫クラブ

    0

    0

    0

     

    ▽バッテリー

    那賀フレンズ    : 岩崎・西田 − 岡内・伊藤

    瑞祥会爛漫クラブ : 北西・森山・長尾 − 土井

    ▽二塁打 園谷・湯浅(那) 高橋・北西(瑞)

    ▽試合時間 1時間30分

     

    【観戦記】

    1回表、4本のヒットと死球などで2点を取られ先行を許す。1回裏、先頭の青木がエラーで出塁し、盗塁を決めるが肉離れを起こし戦線離脱となってしまった。しかし、4番加藤のヒットで1点を返し、反撃ムードが漂う。その後、相手投手の四死球やエラーで3点を追加し、2点リードして、最終回へ。先発投手は、4回までしか投げられないため、5回からは2人のリリーフ投手に任せたが、ヒット2本、四死球3個にエラーが重なり、4点を取られて逆転された。絶対に勝ちたかった試合だったが、ヒット4本にケガ人が出ては…。

    次の試合で頑張ろう!

     

     

    平成31年4月20日(土)  豊饒の杜グラウンド(那賀町) 13時20分〜

     

    (60才以上)

    1

    2

    3

    4

    5

    6

    7

    合計

    十市やまもも会

    0

    0

    瑞祥会爛漫クラブ

    0

    0

    0

    0

     

    ▽バッテリー

    十市やまもも会   : 濱田・有沢 − 山本

    瑞祥会爛漫クラブ : 内海・土井 − 土井・内海

    ▽二塁打 藤井(瑞)

    ▽試合時間 1時間30分

     

    【観戦記】

    十市やまもも会は、おじいちゃんの甲子園にも出場し、報道ステーションで紹介された高知のチームです。このブロックの優勝候補です。最初の試合に負けたため、このチームに勝たないとブロック優勝の望みは無くなる。

    1回裏、ヒットが続き1点先取するも、内海の打球がセカンドランナーの土井にあたり、万事休す。3回表は、ヒット2本とエラー等で2点を取られ逆転される。投手が土井にかわった5回もエラーで1点追加され、敗戦濃厚となった最終回の裏、土井のヒットで満塁となって、代打藤井監督が登場し、左中間に2ベースを打ってサヨナラ劇となった。

    良かった!!!!

     

     

     

    平成31年4月21日(日)  豊饒の杜グラウンド(那賀町) 11時05分〜

     

    (60才以上)

    1

    2

    3

    4

    5

    6

    合計

    阿南還球会

    0

    0

    瑞祥会爛漫クラブ

    0

    ×

    11

     

    ▽バッテリー

    阿南還球会    : 南谷・吉岡 − 細川

    瑞祥会爛漫クラブ : 榎・高橋・出口 − 内海

    ▽二塁打 吉岡・秋月×3(還) 北西・土井(瑞)

    ▽試合時間 1時間30分

     

    ブロック優勝するためには、この試合を大差で勝利することが必要となった。(十市やまもも会が他の試合で、大差で勝利しているため)

    試合が始まると、相手投手が乱れ、ヒット3本と死球3個で5点を貰った。これは、大量得点のチャンスと見たが、2回から4回まででヒットが1本、それもダブルプレーで阻止され、無得点。相手チームは、シングルヒット7本、ツーベース4本、本塁打1本と打ちまくり、5点を取られる状況。しかし、我がチームも5回裏、ヒットとエラーなどで2点を取り、満塁から土井のツーベースで3点を追加して、相手を引き離した。

    この得点差では、ブッロク優勝が出来なかったが、2日で3試合の過酷な試合スケジュールで、またケガ人が続出する中、全員でカバーした試合だった。また、投手の育成が必要となった試合でもあった。

    松ちゃん早く帰ってこい!!!

     

    *********************************************************** 

     60歳以上の野球愛好家による第12回西日本生涯還暦野球大会の開会式が、阿南市桑野町のJAアグリあなんスタジアムであった。県内外の28チーム約570人が参加し、21日まで熱戦を繰り広げる。
     開会式では、選手らが力強く入場行進し、市内の60歳以上の女性でつくるチアリーディングチーム「ABO60」のメンバー約30人が軽快な踊りで激励した。沼田川クラブ(広島県)の寄能満照主将(67)が「楽しくプレーすることを誓います」と選手宣誓した。
     試合は阿南、那賀、美波の1市2町の7会場で行う。各4チームのリーグ戦で、会場ごとに優勝を決める。

     

    選手宣誓をする沼田川クラブの寄能主将(中央)=阿南市桑野町のJAアグリあなんスタジアム

     

     


    第2回 全日本シニア軟式野球選手権大会 香川県大会

    0

       3月以降、雨の影響で練習試合の延期が続き、60才以上のオールドシニアチームのみ岡山で試合が出来ました。50才以上のシニアチームは、試合をしないまま今年最初のシニア大会に臨み、またしても苦手ピッチャーにやられてしまった。ただ、大会への参加メンバーが十分そろっていなかったこともあり、加藤監督も大変だったろうと思います。この悔しさは、次の大会で晴らそう!

       

      【 観戦記 】

      第2回 全日本シニア軟式野球選手権大会香川県大会

      平成31年4月13日(土)  一回戦 三木町総合運動公園野球場

       

      (シニア部)

      1

      2

      3

      4

      5

      6

      7

      合計

      瑞祥会爛漫クラブ

      0

      0

      0

      香川シニアクラブ

      0

      0

      0

      3

      0

      0

      ×

      3

       

      ▽バッテリー

      瑞祥会爛漫クラブ : 佐藤 − 土井

      香川シニアクラブ  : 網谷 − 佐野

      ▽二塁打 三木×2・中條(香)、滝(瑞)

      ▽試合時間 1時間25分

       

      【観戦記】

      1回表、一番山口がライトのエラーで出塁するも、2番、3番、4番と凡退し先制のチャンスを逃す。その裏、相手の1番打者にセンターオーバーの2塁打を打たれ嫌な雰囲気になったが、佐藤の落ち着いた投球で後続を抑えて、無得点とした。3回裏2アウトから1番打者にまたしても2ベースを打たれ、次のバッターにデッドボール与えるも、3番打者を三振に打ち取り、今度も無得点とした。

      4回表、先頭の滝が2ベースで出塁するも、後続がサードゴロ、セカンドゴロ、ファーストゴロと打ち取られ、なかなか得点が出来ない。こんな時は、相手にチャンスが巡ってくる。4回裏、1アウトからヒット、エラー、三振、ヒット、ヒット、エラーと続き、3点を献上してしまう。

      5回以降、散発5安打で、相手投手の低めの変化球に翻弄され、7回シャットアウトされてしまった。香川シニアの網谷投手には、昨年の丸亀の大会でも抑えられおり、我がシニアチームの苦手投手となってしまった。打倒、網谷を目指せ!!

       

       

      <今後の予定>

       4月20日、21日       第12回西日本生涯還暦野球大会 (阿南市)

       

       4月27日、28日、29日   第25回香川県ねんりん軟式野球春季大会 (県営第2野球場)

       

       5月27日〜8月18日     第59回高松市民早朝野球大会(オールド、シニア、ジュニア(2部)の3チーム)

       

       

      【全日本シニアの試合風景】

       

      IMG_1322.JPGIMG_1329.JPGIMG_1330.JPGIMG_1333.JPGIMG_1338.JPGIMG_1339.JPGIMG_1341.JPGIMG_1343.JPGIMG_1344.JPGIMG_1348.JPGIMG_1349.JPGIMG_1352.JPGIMG_1354.JPGIMG_1355.JPGIMG_1356.JPGIMG_1357.JPGIMG_1358.JPGIMG_1359.JPGIMG_1360.JPGIMG_1361.JPGIMG_1362.JPGIMG_1363.JPGIMG_1364.JPGIMG_1365.JPG

       


      第10回岡山・香川チーム親善野球試合

      0

        毎年、春と秋に実施している岡山のチームとの親善試合だったが、今年は雨で2回延期となり、やっと3月24日に備前市にて実施することができた。瑞祥会爛漫クラブとしては、今年最初の対外試合となり、緊張感とワクワク感が入り混じった雰囲気でした。雨で流れなかったら、シニアチームや栗林体協チームも参加できたのに、残念です。

        4月には、3つの大会が予定され、また、高松市民早朝野球大会の登録も控えており、試合に勝つチーム編成が急務です。岡山での試合を振り返り、反省して次の大会に生かそう。試合の観戦記と、写真をご覧ください。

         

         

        備前BBC 親善試合

        2019年3月24日(日)  品川大渕グランド

        «第一試合≫

        1

        2

        3

        4

        5

        合計

        瑞祥会爛漫クラブ

        0

        1

        1

        5

        7

        備前BBC

        2

        0

        1

        1

        1

        5

        (5回時間切れ)

        ▽バッテリー

        瑞祥会爛漫クラブ:北西・加藤 − 土井

        備前BBC     : 中嶋 − 秋田

        ▽三塁打 青木(瑞)

        ▽二塁打 北西・土井(瑞) 入江・藤原(備)

        ▽試合時間 1時間20

         

        【観戦記】

        1回裏、エースの座を狙う先発北西の立ち上がりにセカンドの暴投からピンチを招き、四球がらみで2点を失ったが、2回・3回に1点ずつ返し、同点に追いついた。

        4回裏に1点をリードされて迎えた5回表、代打中村のライト前ヒットから青木の右中間を破る3塁打、土井の左中間2塁打に加藤のライト前ヒットと続いた4連打で逆転し、相手の守備の乱れもあって一挙に5点を奪った。4回から登板した左腕加藤も2点は許したが、リードを保ち今季初勝利に貢献した。

         

        «第二試合≫

        1

        2

        3

        4

        5

        6

        合計

        備前BBC

        0

        3

        0

        0

        0

        0

        3

        瑞祥会爛漫クラブ

        2

        0

        0

        0

        0

        1

        3

        (6回時間切れ)

        ▽バッテリー

        備前BBC     :星尾 − 森

        瑞祥会爛漫クラブ : 松本・土井・内海 − 森山

        ▽二塁打 中島・星尾(備)北西(瑞)

        ▽試合時間 1時間20

         

        【観戦記】

        久々の先発の松本が3者凡退に退けた1回裏、いきなり左中間を破る2塁打で出塁した北西を3番青木の1塁後方に落ちるタイムリーヒットで迎い入れ、その後、相手外野の落球等もあり2点を先制した。

        2回表に1点を失った二死から下位打線に3連打を浴び、2点を追加されて逆転されたが、4回から登板した土井が4回5回を無安打に、6回も内海が3人で締めくくり、時間切れ最終回の攻撃に繋げた。

        1点を追う6回裏の攻撃は簡単に二死となったが、1番北西がエラーで出塁後二盗を決め、2番に入った内海の三遊間を破るタイムリーで同点引き分けに持ち込んだ。

         

        以上

         

        IMG_2544.JPGIMG_2546.JPGIMG_2551.JPGIMG_2552.JPGIMG_2560.JPGIMG_2562.JPGIMG_2564.JPGIMG_2566.JPGIMG_2568.JPGIMG_2569.JPGIMG_2571.JPGIMG_2590.JPGIMG_2592.JPGIMG_2598.JPG

         

         

         


        2019年瑞祥会爛漫クラブ活動開始

        0

          ご無沙汰しておりました。

          2018年は、オールドシニアにとって素晴らしい年となりました。しかし、新年を迎えた今、2019年をさらに素晴らしいものにするため、各チームとも新しい目標を持って頑張って行こう。

           

          <今年の各チームの目標>

           オールドシニアチーム・・・第三回のおじいちゃんの甲子園大会出場、高松市民早朝野球大会4連覇

           シニアチーム    ・・・メンバーの再編成を実施し、高松市民早朝野球大会で優勝

           ジュニアチーム   ・・・若いメンバーによる新チームの立ち上げ(来年には、優勝できるように・・・)

           

           

          以下に、今後の活動予定を紹介します。

           

          <活動予定>

           

          ※3月の練習試合の予定・・・3/24 岡山チームとの親善試合、3/31 詫間シニアとの練習試合

           

          4月13日、14日、20日  第2回全日本シニア軟式野球選手権大会香川県大会(抽選:3/27)・・・50歳以上

           

          4月19日〜21日      第12回 西日本生涯還暦野球大会(阿南市)・・・60歳以上

           

          4月27日〜29日      第25回香川県ねんりん軟式野球春季大会・・・55歳以上

           

          5月27日〜8月18日    第59回高松市民早朝野球大会・・・オールドシニア、シニア、ジュニア(3チーム登録)

                         (開会式:5月19日、決勝戦:8月18日)

                         

           

           

          【瑞祥会爛漫クラブ総会】

          IMG_1238.JPGIMG_1240.JPG

           

          【新年会】

          IMG_1245.JPGIMG_1284.JPG

           

          【練習初め】

          IMG_1289.JPGIMG_1292.JPGIMG_1296.JPGIMG_1305.JPGIMG_1307.JPGIMG_1308.JPG

           


          2018年も瑞祥会爛漫クラブを応援頂きありがとうございました。(感謝!)

          0

            2018年の瑞祥会爛漫クラブは、11月27日、28日の「おじいちゃんの甲子園」出場をもって、今年の活動をオフとしました。

             

            今年は、高松市民早朝野球大会でのオールドシニア部優勝(3連覇)、ねんりん秋の大会で優勝、還暦大会でも優勝と55歳以上の活躍が目立った年となりました。そして今年の締めとして、「おじいちゃんの甲子園」で長年の夢であった甲子園球場の土が踏めたことは、参加メンバー全員が感激しました。また、ご協力及び応援頂いた皆様には、心より感謝しております。

            尚、チームの樫村オーナーからは、来年の出場を目指してさらに頑張ってくださいとの激励の言葉も頂きました。来年は、ジュニア・シニアのチームもメンバー強化して、全チームの優勝目指して、頑張りましょう。

             

            12月9日には、お世話になった樫村オーナーが理事長をされています「社会福祉法人瑞祥会」の「障害者支援施設サン未来」で清掃等(主に雑草整備)のボランティア活動をさせて頂きました。また、当日の夜には、樫村オーナーを交えて「おじいちゃんの甲子園」の打ち上げ会も実施し、全員が盛り上がった中で、当クラブの今年の活動を終了としました。

             

            2019年は、2月から新年度の練習が始まります。各自で自主練もして、試合ができるよう準備しましょう。 

            本ブログもしばらくお休みさせていただきます。良いお年をお迎えください。

             

            以下の写真は、ボランティア活動と「おじいちゃんの甲子園」打ち上げ会の様子です。

             

            IMG_1233.JPGIMG_1220.JPGIMG_1223.JPGIMG_1228.JPGIMG_1225.JPGIMG_1211.JPG

             

             

            DSC01076.JPGDSC01082.JPG

            DSC01086.JPGDSC01094.JPG

            DSC01075.JPGDSC01084.JPG


            第2回 おじいちゃんの甲子園 マスターズover60  (瑞祥会爛漫クラブ出場)

            0

              憧れの甲子園球場で野球ができるとワクワクしながら入場行進をし、ドキドキしながら守備に就き、ホームランを目指して打席に立ったが・・・。

              以下、観戦記と写真をご覧ください。また、この度は多くの方に応援に来て頂き、心より感謝申し上げます。

               

              第2回 おじいちゃんの甲子園 マスターズOVER60

              11月27日(火) 阪神甲子園球場・28日(水) ほっともっとフィールド神戸

              1

              2

              3

              4

              5

              6

              合計

              玉津クラブマスターズ

              0

              0

              0

              2

              0

              2

              瑞祥会爛漫クラブ

              0

              0

              0

              0

              0

              0


              (6回時間切れ)

               

              ▽バッテリー

              玉津クラブマスターズ:小笠原(康) − 中出

              瑞祥会爛漫クラブ  :榎・内海 − 土井

              ▽本塁打 片山(玉)

              ▽三塁打 片山(玉)

              ▽試合時間 1時間20

               

              【観戦記】

              1回表、先頭打者にいきなり右中間を破る3塁打を打たれが、2番バッターとのスクイズを榎がさばき、本塁でタッチアウト。残ったランナーが試みた盗塁もキャッチャー土井の好送球とショート大嶋の名演技でタッチアウトとピンチを凌いだ。

              1回裏、先頭の青木が死球で出塁し2番大嶋がバントで送り、3番土井のサードゴロで3塁に進めたが、無得点に抑えられた。相手投手は変則フォームから切れの良いストレートと鋭いスライダーを投げ分ける、香川県内にはいない好投手で、3回までノーヒットに抑えられた。

              2回表にも1回同様に盗塁を阻止したが、両チーム無得点で迎えた4回表にまたしても1番バッターに鋭いセンターライナーを打たれ、センターが突っ込むもドライブがかかった打球はフェンスにまで達するランニングホームランとなり、先制を許した。続く2番打者に四球を与えたところで時間切れとなり、無死1塁からほっともっとフィールド神戸に場所を移すことに・・・。

              翌日無死1塁からの再開後に盗塁され、一死後に4番に三遊間を破られた一・三塁から、5番をショートゴロに打ち取ったが併殺を取れず、2点目を許してしまった。

              4回裏に3番土井がライト前に初ヒットを放ったが無得点、5回裏にも一死後6番長尾が四球で出塁し、8番松本のレフト前ヒットと9番前田が敵失で出塁し、二死満塁とチャンスを作ったがあと1本が出ず無得点に抑えられ、6回裏終了時に期間切れでゲームセットとなった。

               

              0001_original.jpg0008_original.jpg0016_original.jpg0038_original.jpg0046_original.jpg0052_original.jpg0066_original.jpg0075_original.jpg0093_original.jpg0149_original.jpg0158_original.jpg0174_original.jpg0201_original.jpg0206_original.jpg0221_original.jpg0228_original.jpg0231_original.jpg0233_original.jpg0235_original.jpg0237_original.jpg0242_original.jpg0256_original.jpg0261_original.jpg0277_original.jpg0282_original.jpg0291_original.jpg0295_original.jpg0299_original.jpg0301_original.jpgIMG_2457.JPG

               


              「第2回 おじいちゃんの甲子園 マスターズ Over60」のメディア放映等の紹介

              0

                11月16日に高松市役所を訪問し、瑞祥会爛漫クラブの「第2回 おじいちゃんの甲子園 マスターズ Over60」出場を大西高松市長に報告させて頂きました。今回出場する瑞祥会爛漫クラブのメンバーが、高松一高のOBとゆうことで、大西市長からは、「是非優勝を目指して頑張ってください」と励ましの言葉を頂きました。

                 

                この模様は、当日のKSBニュースで放映されました。以下が、その紹介内容です。

                ***********************************************************

                「おじいちゃんの甲子園」 60歳以上の野球大会 出場チームが意気込み 高松市

                1116 16:45

                 

                 60歳以上の選手が出場する野球大会、「おじいちゃんの甲子園」に挑む高松市のチームが、市長に意気込みを語りました。高松市の大西市長を訪れたのは、瑞祥会爛漫クラブの藤井正雄監督や選手ら6人です。瑞祥会爛漫クラブは高松一高野球部のOBを中心に結成されたチームです。

                 選抜大会を勝ち抜き、60歳以上の選手のみが参加できる「おじいちゃんの甲子園」に出場します。

                 

                62歳の選手はー)

                「憧れの甲子園の土が踏めるということで初恋のような気持ちで胸がときめいています」

                 

                71歳の選手はー)

                「一度は行ってみたい野球少年の夢が半世紀越えて行けるということはわくわくしているわけです。高松市を代表して恥じないプレーをしてまた報告したい」

                 

                 第2回おじいちゃんの甲子園は1127日から兵庫県の阪神甲子園球場などで行われます。

                ***********************************************************

                 

                <二川高松市議会議長>                         <大西高松市長>

                IMG_1067.JPGIMG_1071.JPG

                 

                 

                 

                 

                 

                また、市長への表敬訪問の後、RNCラジオのナマ番組「気ままにラジオ」に出演し、おじいちゃんの甲子園出場の意気込みを前田先輩(最年長71歳)に語って頂きました。

                 

                DSC_0032.JPG

                 

                 

                四国新聞に記事が出ました。(11月23日)

                 

                S__12402709[1].jpg

                 


                第17回香川県還暦軟式野球大会 ”優勝!”

                0

                   

                  10月27日(土)  1回戦 津田総合グランド野球場

                  1

                  2

                  3

                  4

                  合計

                  仁尾シニアクラブ

                  0

                  0

                  3

                  4

                  瑞祥会爛漫クラブ

                  1

                  3

                  9

                  ×

                  13

                  4回コールドゲーム

                  ▽バッテリー

                  仁尾シニアクラブ :池田 − 鴨田

                  瑞祥会爛漫クラブ : 榎 − 土井

                  ▽三塁打 藤井(仁)

                  ▽二塁打 土井・高橋・北西(瑞)

                  ▽試合時間 1時間20

                  【観戦記】

                  1回表の一死後、シングルヒットを挟んで2つのエラーで満塁となったが、先発榎が後続を三振で切り抜け、先制を許さなかった。その裏、2番大嶋がセンターヒットで出塁後盗塁し、3番土井のレフト前ヒットで先制。2回裏にも無死満塁から9番田渕のセンター前ヒットと2本の内野ゴロで3点を追加し、主導権を握ったが、3回表に先頭打者の3塁打を足場に失策とヒット、内野ゴロで3点を返され、1点差に迫られた。

                  しかし、3回裏に大嶋のヒットから土井・高橋の2塁打を含む4本のヒットと3つの四死球と相手エラーも絡み、一挙9点を追加し、4回コールドゲームで快勝した。

                   

                   

                   

                  10月28日(日)  準決勝戦 長尾総合公園野球球場

                  1

                  2

                  3

                  4

                  5

                  6

                  合計

                  香川シニアクラブ

                  0

                  0

                  2

                  0

                  0

                  3

                  瑞祥会爛漫クラブ

                  3

                  1

                  0

                  2

                  0

                  ×

                  6

                  6回時間切れ

                  ▽バッテリー

                  香川シニアクラブ :三好・井上 − 佐野

                  瑞祥会爛漫クラブ : 北西・内海 − 内海・土井

                  ▽三塁打 土井・青木(瑞)

                  ▽二塁打 堀(香)長尾(瑞)

                  ▽試合時間 1時間30

                  【観戦記】

                  初回、初先発北西の立ち上がりにいきなり1番バッターにセンター前に運ばれ、盗塁を許したが、次打者へのワイルドピッチ時にランナーがホームを欲張りタッチアウト。その後一死2・3塁と攻め込まれたものの4番・5番を打ち取り、無失点で切り抜けた。その裏、1番青木、2番大嶋の連続ヒットの後、3番土井の3塁打に4番北西も続き、3点を先制した。2回裏にも二死1塁から青木の左中間3塁打で1点を加えた。

                  3回表に2点、4回表に1点を返され1点差となったが、4回裏先頭の榎がライト前ヒットで出塁後盗塁、8番松本のレフト前ヒットで1点、9番田渕の内野安打の後、2番大嶋のヒットで2点目を追加した。その後、好投の北西を引き継いだ内海が得点を許さず、6対3で快勝した。

                   

                   

                   

                  10月28日(日)  決勝戦 長尾総合公園野球球場

                  1

                  2

                  3

                  4

                  5

                  6

                  合計

                  詫間シニアクラブ

                  0

                  0

                  3

                  0

                  3

                  瑞祥会爛漫クラブ

                  0

                  4

                  2

                  ×

                  7

                   

                  ▽バッテリー

                  詫間シニアクラブ :林・大場 − 高木

                  瑞祥会爛漫クラブ : 松本・土井・長尾・内海 − 内海・土井

                  ▽本塁打 高木(詫)

                  ▽三塁打 松本(瑞)

                  ▽二塁打 土井(瑞)

                  ▽試合時間 1時間30

                  【観戦記】

                  1回表、先頭青木がレフト前ヒットで出塁後盗塁し、2番大嶋のショートゴロで3進後、4番北西のレフト前ヒットで先制した。

                  3回表に相手4番のレフトオーバーの3点本塁打で逆転されたが、すぐさま1番青木・2番大嶋の連打に3番土井のレフト2塁打と4番北西のライト前ヒットで再逆転し、4回裏にも上位打線の連打で2点を追加し、4点差とした。

                  逆転後は、土井・長尾・内海の継投で逃げ切り、還暦大会初優勝を勝ち取った。

                   

                   

                  IMG_0961.JPGIMG_0986.JPGIMG_0987.JPGIMG_0994.JPG


                  10月以降の試合予定

                  0

                    1.香川県還暦軟式野球大会(香川県軟式野球連盟)

                     

                    <試合予定>

                    平成30年10月27日(土) 津田運動公園野球場

                     

                    第一試合 9:00   瑞祥会爛漫クラブ 対 仁尾シニアクラブ

                     

                    ※この試合に勝てば、10月28日の第一試合の準決勝戦となります。(香川シニアと新塩屋町体協の勝者)

                     

                     

                    2.香川・岡山交流戦

                     

                    会期:平成30年11月11日(日)

                    球場:岡山県備前市

                     

                     

                    3.高松讃紫会 第2回定期戦

                     

                    会期:平成30年11月18日(日)

                    球場:レグザムスタジアム

                     

                    高松讃紫会:高松高校・高松商業・高松一高 3校野球部OB連合会

                    sanshikai-ichiko.jpg

                     

                     

                    4.第3回大社(おおこそ)旗争奪野球大会(北海道日本ハムファイターズ丸亀後援会)

                     

                    会期:平成30年11月24日(土)・25日(日)

                    球場:レグザムポール丸亀(丸亀市民球場)

                    資格:50歳以上

                     

                     

                    5.第2回おじいちゃんの甲子園大会(一般社団法人日本生涯還暦野球協会)

                     

                    会期:平成30年11月27日(火)・・・甲子園球場

                    平成30年11月28日(水)・・・ほっともっとフィールド神戸

                    平成30年11月29日(木) 同上

                    平成30年11月30日(金) 同上

                     

                    <試合予定>

                    平成30年11月27日(火)(甲子園球場)

                    第7試合 13:50〜14:30 瑞祥会爛漫クラブ 対 玉津クラブマスターズ(滋賀県)

                     

                    以上


                    第2回おじいちゃんの甲子園大会  阪神甲子園球場説明会(10月2日)

                    0

                      一般社団法人日本生涯還暦野球協会主催の「第2回おじいちゃんの甲子園大会」の説明会が阪神甲子園球場にて行われましたので、その様子をご紹介します。

                      初めて甲子園球場で大会が開催されるため、球場関係者による球場使用条件等について、説明を受けた。主催の協会代表理事からは、大会当日勝手な行動や不祥事があると、今後の甲子園開催継続が出来なくなるとの強いお言葉があり、説明会に参加した各チームの代表者に緊張の表情が見られた。

                      大会には、16チームが参加するため、11月27日の1日に8試合を消化しなければならず、1試合40分で次の試合まで10分しか準備時間がない状況。そのため各チームは、大会スケジュール通りの行動が求められる。今後、大会関係者から最終案内が届く予定なので、メンバー全員への周知と各自の役割等を決定して行きたい。協力をお願いします。

                       

                      阪神甲子園球場での説明会及び球場内の様子を写真でご紹介します。

                       

                                           <この集合写真は、協会関係者の方が撮ってくれました>

                      甲子園説明会-2.jpg甲子園説明会.jpg

                      以下、説明会の様子

                      IMG_0836.JPGIMG_0837.JPG

                              受付                            協会からの説明(球場横の公園)

                      IMG_0846.JPGIMG_0848.JPGIMG_0852.JPGIMG_0854.JPG

                      ここからは、球場内の様子

                      IMG_0857.JPGIMG_0862.JPGIMG_0863.JPGIMG_0864.JPGIMG_0870.JPGIMG_0874.JPGIMG_0879.JPGIMG_0886.JPGIMG_0893.JPGIMG_0904.JPGIMG_0911.JPGIMG_0914.JPGIMG_0915.JPGIMG_0927.JPGIMG_0932.JPGIMG_0934.JPG

                                                        球場関係者に御礼の挨拶をして、説明会を終了

                      IMG_0936.JPGIMG_0939.JPG



                      最新記事へ戻る

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << April 2019 >>

                      selected entries

                      archives

                      recent comment

                      • 第2回 おじいちゃんの甲子園 マスターズover60  (瑞祥会爛漫クラブ出場)
                        伊藤良春
                      • 第3回おじいちゃんの甲子園選抜大会(奈良県 宇陀市)
                        伊藤 良春
                      • 第3回おじいちゃんの甲子園選抜大会(奈良県 宇陀市)
                        sato

                      links

                      profile

                      書いた記事数:57 最後に更新した日:2019/04/21

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM